沖縄青の洞窟における年間海況ページ

先ずはご相談ください!

home sitemap
お電話番号 090-4513-0892
担当者直通!お気軽にお問い合わせください!

青の洞窟付近の年間の海況

青の洞窟がある真栄田岬の海域は、北風にとても弱く、北よりの風が吹いてしまうと、海が荒れてしまいます。  逆に南風にとても強いので、南よりの風が強く吹いた場合でも、海はとても穏やかになります。 ここでは、真栄田岬周辺の平均の風向・風速をもとに、月ごとの真栄田岬周辺の海況をお伝えします。 素敵な沖縄旅行にするために、ぜひこの情報を参考にしてくださいね。

1月

風向 北北東  平均風速 3.4(m/s)

年間でもっとも北よりの風が強く吹き、海況が悪くなる時期です。 青の洞窟ツアーの開催は難しくなる日が多く、行ける場合でも多少の波の影響でビーチからは厳しくボートからのエントリーとなる日がほとんどです。

2月

風向 北  平均風速 3.4(m/s)

1月同様に北よりの風が強く吹く日が続きます。 青の洞窟ツアーの開催は厳しく、行ける場合でもボートコースのみとなる日が多くなります。

3月

風向 北  平均風速 3.1(m/s)

北よりの風が多く吹きますが、1・2月よりは風が弱くなります。 ですが、青の洞窟ツアーが開催できる確率は50%ほどで、まだまだボートコースのみ開催の日が続きます。

4月

風向 南東  平均風速 2.8(m/s)

月半ばくらいから徐々に南よりの風向きが多くなり、波が落ち着いてきます。 青の洞窟ツアーは開催の確率が半分以上になり、ビーチからもエントリーできる日が増えてきます。

5月

風向 東  平均風速 3.2(m/s)

東からの風が多くなりますが、少し風が強く吹いても海は比較的落ち着いています。 青の洞窟ツアーはボートコースのみになる日もありますが、70?80%の確率で行くことができます。

6月

風向 南南西  平均風速 3.2(m/s)

南からの風が多くなり、海は穏やかな日が続きます。 青の洞窟ツアーは80%は開催ができ、ビーチからでも問題なくエントリーできる日が続きます。

7月

風向 南南西  平均風速 3.2(m/s)

ほとんどが南からの風になり、べた凪の日が多くなります。 青の洞窟ツアーは、ほぽ問題なく開催できますが、台風の接近が増えてくる時期になりますので、開催中止になる日もあります。

8月

風向 東南東  平均風速 2.5(m/s)

7月同様に南風がほとんどで弱く吹きますので、べた凪の日が続きます。 青の洞窟ツアーは、ほぽ毎日開催できますが、台風接近が増える時期にもなりますので、開催中止になる場合もあります。

9月

風向 南東  平均風速 2.9(m/s)

7・8月同様に南からの風で、海は穏やかです。 青の洞窟ツアーはほとんど問題なく開催できますが、台風接近の影響で海況が不安定になる日が続くこともあります。

10月

風向 北北東  平均風速 2.9(m/s)

月半ばから後半にかけて徐々に北よりの風になり、多少の波がある日が増えてきます。 青の洞窟ツアーの開催は50%くらいになり、ボートコースのみになる日が増えます。まだまだ台風接近にも注意が必要となります。

11月

風向 北北東  平均風速 3.3(m/s)

北からの風が強く吹くようになり、海況があまり良くない時期になります。 青の洞窟ツアーの開催は半分以下になり、ボートからエントリーのみでの日が続きます。

12月

風向 北北東  平均風速 2.9(m/s)

ほとんどが北からの風になり、海況が悪くなる日が増えます。 青の洞窟ツアーの開催は厳しくなり、行ける場合でもボートからのエントリーがほとんどです。

青の洞窟ツアー中止の場合、ポイント変更のご案内

青の洞窟ツアーが海況悪化により開催中止となってしまった場合は、ポイントを変更してダイビングやシュノーケリングをご案内させていただいております。

別ポイントは比較的穏やかでより綺麗な熱帯魚とサンゴ礁を楽しんでいただける海域です。

詳細(キーワード)検索

トップ ダイビング シュノーケリング シュノーケリングセット サンセットシーカヤック ファンダイビング 子供シュノーケリング

PAGE TOP