沖縄のシュノーケリングとダイビングのお店ピンクマーメイド

MENU

残波ザンパ

沖縄本島中部の読谷村にある残波岬は2kmも続く断崖絶壁と海に沈む夕日の景観が人気の観光スポットです。周辺にはリゾートホテル、整備されたビーチがあります。岸壁周辺の海中にはダイナミックな地形が広がっており、ドロップオフはもちろん、オーバーハング、クレパス、アーチなど冒険心がくすぐられるダイビングポイントが多数存在します。深場では迫力ある地形が、水深5m前後の浅場では群生するハードコーラルの景観が楽しめます。生物もクマノミ、アジの群れ、ウミウシやシーホースのマクロ系、ネムリブカ(メジロザメ科)やロウニンアジなど幅広く生息し、たまにウミガメやナポレオンフィッシュとも遭遇できます。各所、水底は深く30m以上あり中級者向けですが、浅場でもクレパスなどの地形やサンゴ礁、熱帯魚が楽しめるのでビギナーダイバーの方でもご参加いただけます。乗船時間15分〜20分のボートダイビングになります。

灯台下

ダイバーレベル:中級〜

ポイント名の通り残波岬の西側、灯台すぐ下に位置するポイントです。ここでは面白い色々な水中地形とダイバーに人気のマクロ生物を楽しめます。エントリー場所となる根の上は水深5mほどでカラフルなハードコーラルが群生しており熱帯魚が集まっています。沖合に進むと10m~15m垂直に降下し、その下には突起した2つの大きな根が隣り合わせになって存在します。その根から水底までさらに15m~20m垂直降下しており、2段階になったドロップオフが特徴的です。根の周辺ではアーチやクレパスなど様々な地形と35m以上ある水底ではディープダイビングを楽しめます。横壁にはウミウシやピグミーシーホースが生息しており、マクロ生物好きも飽きさせません。

コウリ残波

ダイバーレベル:中級〜

灯台下から南西に位置し、残波岬西側のリーフ沿いにある突起した岩周辺のポイントです。ここではダイナミックな地形と大物生物との出会いが期待できます。リーフ上の浅場から一気に40m以上降下しており、エントリーしてすぐ迫力あるドロップオフが楽しめます。横壁沿いには熱帯魚が群れて回遊していることがあり、それを狙ったロウニンアジなどの大型回遊魚と遭遇することができます。ポイントの目印となる突起した岩近くは垂直の崖からだんだん緩やかな傾斜に変わっていきます。斜面の途中には直径7m前後ある大きな岩が数個重なりあった場所があり、その周辺ではナポレオンフィッシュと度々遭遇することができます。リーフ上の浅場には数種類のハードコーラルが群生しており、たまにウミガメと遭遇することもできます。ポイント名の由来は目印となる岩の通称から。

ダブルロック

ダイバーレベル:中級〜

残波岬東側の断崖絶壁周辺に位置したポイントで灯台下から東に1kmほど離れています。エントリー場所から沖合に少し泳ぐと大きな根が2つ存在します。根の横はドロップオフになっており水深30m以上ある水底まで急降下する崖や、岩に入った亀裂クレパス、根の下が内側にえぐれたオーバーハングなど迫力ある地形が楽しめます。根の上の方ではカスミチョウチョウウオの綺麗な群れが、クレパスではスカシテンジクダイの群れやツバメウオ、サザナミフグが観察できます。また根の周辺ではまれにカスミアジ、ロウニンアジ、ナポレオンフィッシュ、ウミガメなど大物とも遭遇することができます。エントリー場所となる水深5m前後の浅場ではハードコーラルの群生も楽しめます。

料金表

2ダイブ 追加ダイブ
2名以上1人¥18000 2名以上1人¥7000
1人参加¥21000 1人参加¥8000
料金に含むもの
器材フル
レンタル
写真撮影 個別ガイド 乗船料
タンク代 ガイド料 保険料 消費税